2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

似て非なるもの。

昨夜
ステキなロックママのNice68さんよりトラバ。
(書いている間に、急カーブしてしまいNiceさんの記事と関連無くなっちゃいました。ごめりん。)

*************************************
わたくしの「好みの男性の顔」を紹介。

まず若い方から。

イギリス人(♀)に言うと、絶対「?」な顔をされる。
先日、奇跡のチャンピョンズリーグ決勝トーナメント出場ゴールを決めた
リバプールの主将スティーブン・ジェラード!!
a0004810_0295059.jpg

いつも困った顔してる。おちょぼ口。
でも笑うとめちゃくちゃ子供顔。
生まれたてホヤホヤのサルみたいな顔。
狭いデコ。そしてデコの深い皺。そして胴長。

知り合いのイギリス人(♂)に彼のルックスについて、
「フードかぶって猫背で歩いてたら、
ただのNorthernチンピラの典型じゃん。」

なんていわれても、わたしは大好き。

ゴールを決めて、チームメイトとはしゃぐ彼を見るたびキューンとなる。
そして試合後、着替えてインタビューに答える彼を見るたびに、
七五三を思わせる似合わないブレザー姿にまたホンワリとなる。

プライベートではブランド物に身を包むサッカー選手が大半の中、
どんな写真見てもトラックスーツ。素朴。

誰がなんと言おうとステキ。

そして、もうひとり。
中学生の頃からずっとずっと大好き。
いつも危ない役ばっかりのゲーリー・オールドマン
a0004810_23543726.jpg

【この写真なんか生え際おかしくない?】

若い頃もステキでしたが、おじ様になった今でもマジでステキ。

何故普段ロリコンのわたしが、おじ様の彼にうっとりするのかというと、
彼には大人の「渋み」というより、歳に関係なくやんちゃ坊主的な
母性本能をくすぐる魅力があるからだと思われる。

そして最近気付いた。
彼らの顔似てない?

ジェラードも髪を黒に染めてロン毛にすればドラキュラになるのだろうか。
ドレッドロックにすれば薬の売人っぽくなるのだろうか。

でも絶対にユマ・サーマンは似合わんだろう。

とにかくわたしくはこういう下がり眉毛の子犬顔が好きらしい。



a0004810_0351554.jpg

しぇ~っ!
[PR]
by jondosh | 2004-12-11 00:26 | MUMBLING