2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ローストチキンのレモン詰め。

週末作ったローストチキンのレモン詰め。

アホの一つ覚え、ジェイミーオリバーのレシピより。

一応いつもコーンフェドチキンを使用するのですが、
スーパーに無かったので若鶏で代用。

一人、ミニチュアの鶏を一羽ずつ食べれる幸せ。
食いしん坊のわたしにはたまらぬ喜びぃ~!

さて、クッキングスタート。

① 鶏全体(お腹の中も)に塩コショウして3~4時間冷蔵庫で寝かせる。
② 芋を丸ごとレモンとばらした皮付きガーリックと共に12分茹でる。
③ 鶏をキッチンペーパーでふきふき。オリーブオイルをペトペト。
④ アツアツの茹であがった丸ごとレモンをブスブスと爪楊枝で刺す。
⑤ ④と、②の皮付きガーリックとフレッシュタイムをすばやく③に詰める。
⑥ 190度に熱したオーブンへ放り込む。
⑦ 20分後取り出し、鶏を違うプレートに移し、ロースティングトレイに残った鶏油へ②で茹でた芋を投入。鶏油と絡める。
⑧ 鶏を芋の上に置いて再びオーブンへ。
⑨ 220度に上げて、40分くらいで出来上がり。

a0004810_2050484.jpg

(撮影:アイボウのSonyClieにて)

お腹からレモンと皮付きガーリックを取り出し、
アツアツ果汁とホクホクガーリックをマッシュしてお肉と一緒に頂きます。

お肉はしっとり、レモンの香りが爽やかにサッパリ。

クセになるぞな。
[PR]
by jondosh | 2005-02-01 20:56 | FOODS&DRINKS