2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今更ウェデングへの道⑤

ずーっと、放置中のウェディングカテゴリですが、
実は影で準備が進みつつあるのよ。ブフフフ。

まず、

日取り&式場決定!

シリーズ④でお話した通り、長らくA登記所とB登記所の間で翻ろうされておったわけですが、温和なJondoshさんといえども、いい加減堪忍袋の緒が切れました。どちらにも三行半を叩きつけ、C登記所に話を持ってゆきましたところ、とんとん拍子に日にち決定!最初からこっちにすればよかったわってな事で、

4月2日(土)、午後3時よりC登記所にて、
「Renewal of Marriage Vows-結婚宣誓の更新」決行(予定)!!


あらららぁ、もう時間ないじゃーん!


そんなこんなでバタバタしてるうちに、

ウェディングドレス購入!

こっちはタキシードやアイリッシュキルトのレンタルはあっても、
何故かウェディングドレスのレンタルっちゅうのがほとんど無い。

みんな買ったり作ったりするみたい。
一回しか着ないのに40万円~60万円くらいが売れ線らしい。

はぁ~バカバカしい。

シンプルなウェディングドレスならなんでも良い私は、
ネットで「お買い得(激安の意)ウェディングドレス」を発見し、即購入。

先週金曜日、会社に届いちゃいました。

ちょっと早めに帰宅し、こっそり一人で箱を開けてみる。

激安の癖に結構素敵!何だかんだ言いながらやっぱりうれちーっ!

鏡の前ですっぽんぽんになり、さっそく着てみる。

あれっ?よいっとっ。
あれれっ??フンっっっ。
おっこらしょっと、フン~~~っっ!!!




ぎゃぁあぁぁ~~~~っ!
チャックがあがらぁ~~~~んっ(涙)!!




外は雪が舞い散るような激冷えの東ロンドン一室にて、
スッポンポンで汗かきながらドレスと格闘20分。

諦めました。

サイトに載っていた3サイズはちゃんとピッタリンコだったのだが、
まさか反則の背中肉!!!

背中のチャックはアンダーバストの辺りで、ウンともスンとも言いません。


こちらの大きな既製品で、嵌らなかった経験はこれが始めて。
やっぱりショックです(涙)。。。

さっそく問い合わせてみましたが、
これより一つ上のサイズ10は在庫に無く、6週間待ちだとか。。。


残された選択肢
① パメラアンダーソンのように肋骨1本抜く。
② 背中の肉を削る。
③ ドレスを改良する。

一番現実的な②を選ばざるを得ぬな。

という事で、週末から背筋とヨガストレッチ、ダンベルetc、
ネットで調べたありとあらゆる「背中肉取り法」を集中実施中。

背中肉の効果的削除方法おしえてーっ(涙)!!




そんな本日、めでたく生理がはじまった。
体重が増え、身体がむくみ、さらにチャックが閉まらん(涙)。

そう言えば、4月2日って周期的に生理1日目の可能性大。

やっぱり時期変えたほうが良いかしら。。。
[PR]
by jondosh | 2005-03-07 23:09 | WEDDING!