2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メリケン記【一般①】

今週末ベガスで結婚説浮上で傷心に拍車が掛かってるJondoshです。

「おっさん、なに焦っとんねん!ドアホめがっ(涙)!」


えっへん、気を取り直して今回のメリケン旅行の目的は主に2つ。

① Weezerのライブ。
② NYへの漠然としたあこがれ。

①はお察しのとおり、まだ客観的に語れないのでちょっとおいておいて、
②の感想を忘れないうちに。

箇条書きでガンガンいきますよ。

◎ 過激なデブが多いぜ。
ヨーロッパ最大のデブ国家エゲレスなんて、メリケンに比べたらまだ可愛いもの。もう見てるだけで息苦しくなるほどの大きな人たちにあちこちで遭遇。
NYからボストンまでアムトラックで移動中、前後横と3方、小錦レベルに囲まれたときはマジで陰謀かとおもった。ってか、どでかいチョコドーナッツ、6個も喰うなよっ(涙)!!

◎ マンハッタン碁盤だぜ。
マンハッタンって碁盤の目になってるのね。
最初は戸惑ったけど、慣れれば結構歩いてどこまでもいける。

◎ 運転激しいぜ。
JFKからマンハッタンに渡って一番最初におもった。
ちょっと詰まるとブッブゥーッ!ちょっと出遅れるとブッブゥーッ!
どこかしこ浪速っぽい。

◎ 道でぶつかったら「Excuse Me」だぜ。
最初ケンカ売られてるのかとおもった。でもそれがメリケン流英語。
ちなみにエゲレスでは「Sorry」。

◎ ゴミ袋背負った人多いぜ。
地下鉄に乗るととくにたくさんいた。そして大声で叫んでる人もたくさん見た。

◎ 手軽でおいしいデリが便利だぜ。
お惣菜を量り売りするデリ。なぜロンドンに無いんだろう。
シティーなんかでやったら絶対流行りそうなのにぃ~。


つづく。。。
[PR]
by jondosh | 2005-10-28 19:41 | HOLIDAY!