2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ロンドンテロから一年。

あの日から、もう一年経った。


去年のテロのあと日本の友達や知り合いからよく言われたこと、

「気をつけて。警戒して。」

テロに気をつけたり、警戒するってどういうこと?

特定の人を見かけで警戒することって差別や偏見じゃん。

なんて頭では分かっているものの、テロ後、同じバスにモスリム系の人が大きいカバンをもって乗り込んでくるたびに生きた心地がしなかった。

恐怖が顔がこわばらせ引きつらせた。

そんな時思い出したのがわたしがイギリスの一番好きなところ。

それは、老若男女限らず、見ず知らずの人でも目が合えばにっこり微笑みあうところ。

これですよ。これ。

突然ピンときた。

それから「怖い」と思う人と乗り合わせ目が合った際、
意識的にでもニコっと微笑むことにした。

そしたら不思議なことに恐怖はすーっと消えた。

笑顔ってのにはネガティブなエネルギーを消すパワーがあるらしい。


残念な事に、
1年経ってみてもテロが起こされた背景にある問題は解決されてない。
てことは、テロがまたいつ起こっても不思議はない。

テロを起こした若者達の言い分が100%悪だとは思わない。
しかし無差別殺人という手段は卑怯だし、非道だし、絶対許される事じゃない。


テロ行為に断固反対する意思を込めて、
わたしは今日も笑顔で生活するのだ。

BBC
[PR]
by jondosh | 2006-07-07 23:20 | MUMBLING