2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

哀しいバス焼け。

連日30度をぐいーんと超える日が続いてます。
ちゃんちゃらおかしいです。

昨日、帰宅後にピムズをグビグビっといったのがいかんかった。
暑いから呑む、呑むから暑いの悪のルーティーン。

寝苦しいったらないぜ。
午前0時に床についたのに、午前2時くらいまで寝返りうちまくり。

亜熱帯大阪出身のわたしなので、蒸し暑いのには慣れっこのはずなのですが、やっぱりクーラーほちい。でもそんな贅沢品を年に2~3日の熱帯夜のために買う気も無い。

仕方ない。

意を決してガバッと起きあがり、眉間にシワをガッツリ寄せて、真っ暗なキッチンへフラフラとたどり着き(電気付けると完全に目がさめるような気がするので、夜中お手洗いに行くときも絶対電気を付けない派)、冷凍庫の氷をゴロゴロっとジップロックに入れ、それをグルグルっとタオルでくるんだ簡易アイスノンを作成。

それを抱っこしたり、顔や足にのせたり、枕にしてみたりしてる間にやっとこさ眠れました。

一件落着。


あとね。やっぱりいかんよ。この日差しはいかん。

会社帰り、5時過ぎでも肌に突き刺さるような日差し。
照り返しで目も空けられぬ。

この1週間、朝夕の通勤だけで小麦色になってしもたがな。

ホリデー行ってきたの?くらい健康的に(爆)。


高校生時分から、どこに行くにも日焼け止め&日傘を欠かさなかった、美白命のわたしだったのに。。。いつの間にやら小麦色ラバーな英国人の美意識に毒されたのか(ただ単にケアが面倒くさくなったって噂もある)、紫外線対策をすっかり怠っておった。

その結果、昔はちょっと赤くなる程度だった肌も、すこしの日光でも紫外線をがっちり吸収する日焼けし易い肌に変化してしまった様子(涙)。

昨日の会社帰り、バス2階右側の窓際席に20分ほど座ってたんですが、見事に右の肩だけ焦げました。

これバス焼け。

今日は左側にすわらなきゃ。
[PR]
by jondosh | 2006-07-20 23:40 | MUMBLING