2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

テレビ収録見学、再び。

今週月曜日、またまたテレビ収録ライブへ行って来た。

今回は前回に比べると一般的には派手さに欠けるラインナップ。

1組目:CORD
2組目:女性ボーカルのソウル系バンド(名前を失念)


久々に会う友達とバー前のソファでビールのみながら談笑してますた。失敬。

3組目:The Bluetones
うぉっ!懐かしいっ!
わたしのBluetonesは97年くらいで終わってますた。まだやってたのね。
この日プレイしたのは、多分新曲(アルバムは1枚目しかもってないので自信なし)。
キュートでどこかしこアンニュイな絶品のメロディーセンスは相変わらす。

4組目:Juliet and The Licks
正直一番興奮したわい。
だって、わたくしJulietの映画全盛期育ちなんだもーん。
最前列で大はしゃぎ。こんな近くで彼女を拝めるとはっっ!

うわーっ、この唇でおっそろしいデニーロの指なめたんやぁ~(ケープ・フィアー)。
この人が、腋毛ボーボーでミュージッククリップでてたんやぁ~(誰のか忘れた)。

ってか、どこのロックスターよりもロックスター然としておる。
舞台栄えする動きっ!さすが役者さんだなとっ!!
途中で、ロックスターを演じておるのか、生まれ持ってのロックチックなのかと言うところに疑問を感じながらも、大ハッスルさせていただきますた。


はーたのしかった。
また当たらんかなーっっ!
[PR]
by jondosh | 2006-09-28 21:29 | MUSIC&DANCE!