2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マッチ棒の時代。

うちのアイボウはマッチ棒のように極端に細長い。
うらやましい限りではあるが、昔から太らない体質とな。


従来男性はがっちりしたタイプが一般的にセクシーとされる西洋。

思春期のころはガリゴリの腕や足がコンプレックスで
バギーな洋服に身を包み執拗に隠していたらしい。

就職してからでもジーンズはずっと太め。
驚異的に細い二の腕が隠れる丈のTシャツ。
体に厚みが出るようにTシャツは常に2枚。

ってな、けなげな努力を続けておりますた。


しかーーーーし、
近年ロックキッズやパンク兄ちゃんの定番だった極細ジーンズが、相当なブーム(古っ)らしく猫も杓子もルパン並みの激細ルックを競い合っておるのです。

昔はロックキッズが集まるカムデンのショップにしか見かけなかったような激スリムジーンズが、最近ではハイストリートのショップに堂々とならべられるほど市民権を得ておるわけです。

Skinnier the better.
(細けりゃ細いほど良い。)

やっとアイボウの時代が到来(笑)。

ロック好きなわたしも、もちろん大好き。
長い細い足を見るとキュンとする。

ってことで先週末、気が進まないアイボウをコベントへ引きずりショッピング。
Dieselで28インチのスリムジーンズを半ば強引に購入してやりました。

Detailがキュートでピタピタタイプというほどでもなく、
まだまだコンプレックスが完全に払拭できない初心者アイボウ向け。


ちょっと惚れ直した。ふふふ。

アイボウも今まで夢にも思わなかった我ファッションの急展開がまんざらでもない様子。


しめしめ。

ルックスをわたし好みのロック兄ちゃんに改造してやる。

ふふふふふ。
[PR]
by jondosh | 2007-01-31 23:23 | SHOPPING