2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

たまげた。

昨日、会社からいったん家に帰り服を着替え、ご機嫌チューンがステキングなアメリカのバンドTheRaptureを見るためにウェストエンド行きのバスにのった。

ダブルデッカーの上に座ってちっちゃなNanoから流れるご機嫌チューンでルンルンしてる間にどんどん混んできて、わたしの横の席にもモッサリ系のOL風女性が座った。


なんだかモッサリOLがカバンを開けてゴソゴソしてる。
狭い座席なので肘がガンガンあたるんですけど。

気にしない気にしない。
それにしてもファンキーだわ、この曲。


約3分後、
ファンキーチューンの世界からフと我にかえって横を見て仰天。


ひざに乗せたカバンの上にジャムの瓶、クリームのタッパー。
左手には半分に割ったスコーン、右手には金属製のナイフ。


満員バスの2階でアフタヌーンティー開催してやがる!!


そりゃマナーの悪いイギリスにすんで7年。
そんじょそこらの事でびっくりしませんよ。

バナナやポテチ、サンドイッチやケバブなどのファーストフードをチューブやバスでモリモリ食べてる人はいくらでもいます。

でもこのアフタヌーンティーセットにはたまげた。

その上、ボロボロ膝に落としたクズをさっさっとはらうのよ。密接してるのでわたしのジャケットにかかってるじゃん!!

おまえ、今すぐ泣かしたろかっ!!!




ってかさー、家まで待てよっ!
どうしても腹が減ってるなら、スコーンだけかじれよっ!!

ジャムとクリームを妥協しないあたり、モッサリOLのモッサリOLたるゆえんなのか。。。


ライブ会場で待ち合わせしていたアイボウに即効報告したら、

「確かにお行儀は悪いけど、横で携帯で大声で話されたり、ニオイのきついケバブ食べられるよりましじゃん。」との事。

まま、そりゃだけど。。。
迷惑かけなきゃいいってもんでもないでしょ。
[PR]
by jondosh | 2007-03-01 20:53 | MUMBLING