2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

師走ダイジェスト①

みなさん、師走ですよ。
公私共にバタバタしっぱなしなのでダイジェスト版で近況報告。


☆ 9日、北ロンのアレクサンドラ・パレスくんだりまでお猿を見に行きました。

彼らのライブは片手で数え切れないほど何度も見てきましたが、今回が一番かっこよかったれす。満足度、興奮度、幸せ度万点ライブでした。

アレックスは終始文句無しに光ってました。
ハイウエストジーンズにFredPerryポロをタックインしてても光ってました。
微妙な革のベルトが、一見一昔前の予備校生でも充分光ってました。

セカンド発売後、マッチョに大変身で驚かせてくれたヘビー級チャンピョンドラムのマットは、またぽっちゃりとしてらっしゃいました。太りやすい体質やねなーーー(笑)。

ジェイミーのほっぺたはいつもどおり真っ赤でした(笑)。

ニックのべースがブリンブリンに決まっててサイコーでした。

とにもかくにもグイングイン急成長しとるなー。
3枚目のアルバムが相当楽しみです。って気が早い。


☆ 10日、TheViewをアストリアで見てきました。
ライブって続くときは続くのよねー。なんてまた当たり前な事を。。

前日、お猿を最前列で踊り狂いながら見たものだから鉄柵に強打で両膝に青タンがボッコーン。ってことで大人しく2階席でみますた。おかげでライブにそれほど没頭できず(涙)。

終始、カイルの天才児ぶりをまじまじと眺めながら、「やっぱりこの子はデキル!」と静かに再確認いたしました。ほんっっっとに芸達者。あと相変わらず不細工なのに可愛い。

老け顔のギターの子(名前飛んだ)、キラキラのリフが毎回ばっちりきまって気持ちよかったす。

あと気になったのは、2曲目で上半身裸になった太鼓スティーブ君の左胸部と右腕の真新しい彫り物。ちぐはぐでセンスのかけらも感じ取れない王道ビルダー風。ちょと。。。

ルックス担当のベースKeiren君、相変わらずMC言語意味不明。以上。



☆ 12日、左手の人差し指及び中指を大火傷しました(大げさ)。
皆様、パスタのゆで汁ってどうします?
“パスタは絶対ちんちこちん派”のわたしは、パスタボウルももちろんちんちこちんにしときたい。アルデンテにゆで上がったパスタをソースパンに投入した直後、残ったゆで汁をパスタボウルになみなみと注ぐわけです。ちょっと乳白色の熱湯です。

その夜、いつもより増してまんたくりんに熱湯を注いだ乳白色のパスタボウル、あっという間に温まったので、お湯を捨てようと、両手でボウルをシンクに運んだ瞬間、中の熱湯が想像以上に大ムーブメントを起こし、左手にザッバーーーー。その瞬間でボウルから手を意地でも放さないのが女のバカなところ。自分の手よりボウルが割れるとか、床が傷つくとかが頭をよぎるのさ。

おかげでその日は朝の4時までズッキンビリビリの激痛で眠れませんでした。
一晩中冷水につけていたおかげで、色が紫に変色しているものの、水ぶくれになることもなく、経過良好です。はーーー我ながらおっちょこちょい。
[PR]
by jondosh | 2007-12-14 23:43 | MUMBLING