2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

笑いたければ笑うがいい。

今週に入って、朝晩10度を下回り、ちょっとでも残業するとお外が真っ暗。

言い古した感は否めないが、暗黒の季節の到来なのね。

女心と秋の空とはよく言ったもので、
今日も恒例のランチタイムウォーキングで突然の暴風雨に見舞われた。

はいはい、重たいからと折り畳み傘を持って出なかったわたしが悪いんですよ。

でも、ついさっきまで青空でだったじゃーん(涙)!!


不幸にも、今日は珍しくスカートデー。
突然の強い雨に会社に戻ろうとスタスタ引き返したロンドン橋の真中で、
川からあおられた突風に、スカートがバタバタバタっと音を立てて逆開花。

服はびちゃびちゃになるわ、顔面にぬれた髪がへばりつくわで、
恥ずかしいというより、この状況への怒りが勝ってしまった。

約5秒間、毛糸のパンツ(赤ピンク色)が丸見え。

自然の脅威に無謀な抵抗は止めて、ひらきなおってやった。

笑いたければ笑うがいい。

雨のロンドン橋に咲いた赤い毛パン。
[PR]
by jondosh | 2008-10-02 00:00 | MUMBLING