2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:SHOPPING( 7 )

マッチ棒の時代。

うちのアイボウはマッチ棒のように極端に細長い。
うらやましい限りではあるが、昔から太らない体質とな。


従来男性はがっちりしたタイプが一般的にセクシーとされる西洋。

思春期のころはガリゴリの腕や足がコンプレックスで
バギーな洋服に身を包み執拗に隠していたらしい。

就職してからでもジーンズはずっと太め。
驚異的に細い二の腕が隠れる丈のTシャツ。
体に厚みが出るようにTシャツは常に2枚。

ってな、けなげな努力を続けておりますた。


しかーーーーし、
近年ロックキッズやパンク兄ちゃんの定番だった極細ジーンズが、相当なブーム(古っ)らしく猫も杓子もルパン並みの激細ルックを競い合っておるのです。

昔はロックキッズが集まるカムデンのショップにしか見かけなかったような激スリムジーンズが、最近ではハイストリートのショップに堂々とならべられるほど市民権を得ておるわけです。

Skinnier the better.
(細けりゃ細いほど良い。)

やっとアイボウの時代が到来(笑)。

ロック好きなわたしも、もちろん大好き。
長い細い足を見るとキュンとする。

ってことで先週末、気が進まないアイボウをコベントへ引きずりショッピング。
Dieselで28インチのスリムジーンズを半ば強引に購入してやりました。

Detailがキュートでピタピタタイプというほどでもなく、
まだまだコンプレックスが完全に払拭できない初心者アイボウ向け。


ちょっと惚れ直した。ふふふ。

アイボウも今まで夢にも思わなかった我ファッションの急展開がまんざらでもない様子。


しめしめ。

ルックスをわたし好みのロック兄ちゃんに改造してやる。

ふふふふふ。
[PR]
by jondosh | 2007-01-31 23:23 | SHOPPING

阪神さん。

いかがおすごしですか?

今朝のロンドンは、吐く息が白くなるほど寒かったす。
なんだか暗いし、冬がきたな。どんより。

そうそう、先週末予告どおりヘアスタイルかえたぜっ!

真っ黒にプラチナブロンドのメッシュをクールにバシッと!

のつもりが、

出来上がったのは「阪神タイガース優勝記念ヘア」

前に自分で入れた赤が芯まで浸透してて、なかなか落ちないんだね。
結局液を3回塗りなおしてもらって6時間かけて出来上がりは金髪(涙)。

黒に金髪で「阪神さん」の出来上がり。。。

はずかしぃーーーっ!

人間緊張して張り切りすぎるといらぬ方向へ向かってゆくね(爆)。

リラックスせねば。どうどう。

虎ヘアでショッピングも行ってきましたが、
こんな髪型で可愛らしい女の子らしい服装なんて似合うわけもなく、
シンプルな形の単色じゃないと、ゴチャゴチャしてかなわん。

その上、服の色も選ぶねぇ。。。泣きそう。
化粧も濃めじゃないと虎ヘアに負けちゃうね。

そして、イカツイパンク姉さんに変身。

もう、いいっ!!全部黒に染め直してやるっ!!!
[PR]
by jondosh | 2005-10-03 18:56 | SHOPPING

IKEA好き。

来年日本にも進出が決まっているスウェーデン発祥のホームストア、IKEA

IKEAは庶民の味方です。
わたしたち夫婦は比較的IKEA好きです。

◎ ショウルームで家具の配置やアイデアをピックアップするのは楽しい。
◎ キャンティーンでスウェーデン版学校給食を食すのが楽しい。
◎ マーケットプレイスで細々したガラクタを衝動買いするのが楽しい。
◎ なにより庶民価格のわりにはカワユイ物もあるので楽しい。

★過去にアイボウが衝動買いしたガラクタ★
本棚取り付けライト
取り付けた本棚の幅がライトの幅の3分の2ほどしかなく、
本棚からライトが飛び出てとっても不細工。
結局本棚ごと、前の家に置いてきました。フフフ。
前もって本棚の幅を計りましょう。

ショウルームを堪能して、腹ごなしの為キャンティーンへゴー。
朝から何も食べずペコペコなので、暖かいものをガッツリ食べたい。
長蛇の列に並び、やっとのことでわたしはチキンと温野菜、
アイボウはミートボールと芋をゲット。

4人がけのマルテーブルに陣取り、いただきまーす!

・・・・生ぬるくて、美味しくない。

しかしここは、お値段も、お味も給食並ということで良しとします。
備え付けの電子レンジでチンし、全体にマスタードを塗りたくって頂きました。

2人とも殆ど食べ終わった頃、わたしたちの座る4人掛けマルテーブルに、
ホヤホヤ赤ちゃんと5歳児をつれたママさんが、相席を申し出ました。

「もちろん!」

直後、お隣のテーブルが空きましたが移る様子は無く、
着々と荷解きし、赤ちゃんをベビー椅子に装着させております。
あれれ、そう言えば、このファミリーのお食事はいずこ?

そしてそのママさん、5歳児に「ジョージ、エマちゃんをよろしくね。」
と言い残し、キャンティーンの人ごみの中に消えていってしまいました。

私達にはなにも言わず。。。

すでにスッカリ食べ終わっておったJondosh家ですが、
頼まれなかったとは言え、乳飲み子と5歳児を放って席を立つ訳には行かん。
仕方なく、2人してベビーシッターに励みました。

乳飲み子と遊びながら漏れ聞いたアイボウと5歳児の会話。

5歳児のロケット玩具を手に、

アイボウ 「このロケットはどの星にいくんだろうね。」
5歳児   「ん~、わからん。」
アイボウ 「火星とか、月とかかなぁ。」
5歳児   「無理やろ。」
アイボウ 「・・・・」

5歳児、えらい冷めてます。

<15分経過>

お昼時とはいえ、ちょっと帰ってくるの遅くない?
もしかして、捨て子?

なんてことが頭をよぎりドキドキしてくるし、
チビちゃんたちも不安になってきたのか、ぐずり始めるし。わなわな。

<25分経過>

ちょっと見に行ってこようかしらと私が席を立とうとしたその時、
ママ、トレーに山盛りミートボールとジュースをのせてご帰還。

「あら、ごめんなさい。ベビーシッターさせる気なんか無かったのよ。」

ですって。

はい、絶対確信犯!

しかーしっ、絵にかいたような善良市民ルック(?)の私達の前にでも、
IKEAのカバンにおさまっちゃいそうな乳飲み子を放置して良いものかしら。。。

この国ってこういうの厳しかったはず。ある種、虐待じゃないの?
わたしたちが極悪誘拐犯じゃなくてよかったわ。ブツブツ。。。

:収穫品:
[PR]
by jondosh | 2005-02-28 22:10 | SHOPPING

お買い物。

昨日はエンジェルでお買い物。
かわいい小物やキッチンガジェットで乙女心をがっちりのARIAで、
迷いに迷ったすえ、以下3点をお買い上げ。

◆すり鉢◆オリーブオイル&ビネガー入れ◆
a0004810_203459.jpg

さっそくスリスリしたい!!

ということで今夜はカレーです。
[PR]
by jondosh | 2004-05-31 20:36 | SHOPPING
イースターサンデーはアイボウとご近所のフラワーマーケットへお散歩。
毎週日曜日、コロンビアロード沿いに数々のお花屋露店が出没し、
周辺の手作りオリーブ&チーズのお店、雑貨屋を巻き込んでいつも大賑わい。
数ある週末のマーケットの中でもわたくしの大のお気に入りでございます。
a0004810_191335.jpg

なんといっても雰囲気がとっても良い。
石畳の細い小道や、露店のシルバー食器売りなど、
いかにもヨーロッパ!って感じです。

きのうは4連休中ということもあってか、満員電車なみの混雑でした。

結局ミックスハーブの苗木とアンチョビ入りオリーブ(←激うま!)を買って帰ってまいりました。
[PR]
by jondosh | 2004-04-12 19:14 | SHOPPING

窃盗目撃!

昨日は仕事帰りにWestEndへ出た。
給料も入ったことだし、久しぶりにショッピング虫に餌をやることにしよう。

2時間ウロウロしたが、サマータイムの午後7時半でまだ充分明るい。
薄手のニット&ジャケット&ジーンズを購入し、半満足で岐路に着こうとMid-Seasonセールで大賑わいのOxford Street沿いバス停にたどり着いた。

あれっ?
ちょっと小汚いおいさんがバス乗車券販売機を力強く揺すっている。


あぁ~またお金だけのまれてチケット出てこないんだぁ~。
ロンドンの屋外自動販売機及び公衆電話は正常稼働率30%←自論

あれれっ?そのわりに終始無言じゃん、このおいさん。
こういった状況ではまず機械暴行中にFワード炸裂させるのが常です。

他のオーディエンス反応をチェックしてみる。
かなり遠巻きに半笑いで見守る感じ。

ここでやっと、状況把握。

この人窃盗犯です!!

一仕事終えたその窃盗犯は、吐き出されたコインを集めてポケットへ押し込み、悠然と歩いてその場を立ち去りましたとさ。。。

後に残ったのは揺すられボコボコにされた乗車券販売機。
頭の青いライトを点滅しながら力なく ぴーっぴーっぴーっ と泣き続けておりました。
[PR]
by jondosh | 2004-04-02 19:05 | SHOPPING

ショッピング。

会社帰りに大雨の中わざわざセントラルロンドンへショッピングに出かけました。お目当ては靴。なんでもいいから一足欲しかったのね。

ここで難点一つ。私の足は極ミニサイズ。
友からは纏足とよばれております。
22~22.5cmなのですが、こちらの国ではまずないですね。子供用しか。。。

「きゃーんっ!気に入った!」って思っても馬場サイズしか残されていないことがほとんどです。ブーツはサイズ36(23.5cmくらい)を買って、靴下および中敷でどうにかなりますが、パンプスなどストラップレスのものは中敷をどれだけ詰めても、足が血まみれになることが常であります。

っがっ!見て見てっ!この靴ならなんとか大丈夫!
a0004810_44652.jpg

ゴムが入ってるの!これならスポッと脱げないの!
ということで購入いたしました。
Topshopで£25也。
[PR]
by jondosh | 2004-03-13 04:47 | SHOPPING