2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー

<   2004年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今、ふと思い出した。

頭に「結婚」の文字がちらつき始めた頃、
何気ない会話から、「お互いが事故で突然死んだらどうする?」
なんて、今思うと「むず痒い」話になった。

まず、わたしの答え:
「むぅ~。めちゃめちゃ悲しいやろうなぁ。」
なんて柄にも無くしんみり。。。

そして、アイボウの答え:
「むぅ~~。耐えられへんから、冷凍庫に頭突っ込んで自殺するっ!」
っと抱きついてきた。

ポイント1:超短時間で考えたにしては自殺方法がアンユージュアル。
ポイント2:冷凍庫に頭を突っ込んでもナカナカ死ねそうもない。

おもろいがな!!合格っ!!

「この人で良いかも」と思い始めた瞬間。
[PR]
by jondosh | 2004-11-30 23:07 | MUMBLING

英国サンドウィッチ。

本日はアイボウが年間100個は食べているサンドウィッチのご紹介。

☆チーズ&オニオンサンドイッチ☆

a0004810_23592651.jpg


アイボウの実家で、初めて遭遇したときは結構ショックでした。
BOOTSや、ちまたのサンドウィッチ屋さんでも見かけるので、
アイボウ家の発明品では無いと思われますが、
少なくとも大阪で過ごした20数年ではお目にかかったことありません。


お好みでチーズを変えたりパンを変えたり楽しめます。

アイボウ父のオリジナルはホワイトブレッドにマーガリン、
チェダーチーズとレッドオニオンのスライス。

わたしのお気に入りはモルトブレッドにQPマヨネーズ、
レッドオニオンにエダムチーズ&荒挽き胡椒。

慣れると結構やみつきになりますが、
生オニオン、自分が把握する以上に匂いがキツイので要注意!

ある日のランチ時、自分のデスクでヤツを頬張るわたし。
すると突然、お隣のカナダ人♀が、
「うあっ!すっごいオニオンのにおいするっ!」と騒ぎ異臭騒ぎ勃発、
「このサンドウィッチのこと?」とこっそり聞くやいなや、
「CHEESE and ONION Sandwich??!!!」
ってゲテモノ食い扱いされました。

カナダではチーズ&オニオンサンドウィッチはメジャーじゃないらしい(涙)。
[PR]
by jondosh | 2004-11-30 00:13 | FOODS&DRINKS

漂流物。

皆さんにご心配をお掛けしたメル友からのプレゼントが、
昨日無事届きました!

2週間以上が経過し、もう半分諦めていたので、
もちろん、ものすごぉ~く嬉しいです。
a0004810_216991.jpg

だがしかし、

正直ちょっとお色が。。。

あと、写真では分かりませんが、口紅ちょっと使った形跡を発見!



結論:
オカン自分の為に買ったが、色が気にくわず、娘に譲る。

そんなこったろうと思いました(汗)。
[PR]
by jondosh | 2004-11-26 21:16 | MUMBLING

やっとこさ復活。

たくさんのお見舞いコメントありがとうございました。
弱ると、温かい言葉がなんとも身にしみます。

ブログ、バンザイ(涙&鼻水)。

お陰様でだいぶと復活させて頂きました。

あたまのボーーッとしたのが無くなり、
あとは鼻詰まりとカラ咳のみ!

今はただ、鼻をもぎ取りジャバしたい気持ちでいっぱいです。

本日より徐々にブログ徘徊を再開いたしますので、
宜しゅうお願い致します。
a0004810_2051944.jpg

<般若/オカン撮影>

注:画像に他意はございません。
[PR]
by jondosh | 2004-11-25 20:46 | MUMBLING

まだあかん。

熱は下がりましたが、まだちょっとあきまへん。
a0004810_19441822.jpg

実家猫トンコとシーチャン/オカン撮影(ピンぼけ御免)

[PR]
by jondosh | 2004-11-24 19:44 | MUMBLING

すみません。

風邪をひいてしもうた。
お返事ちょこっとおくれます。

覗いていただいてるのに、
大変申し訳ないです。

見捨てないでね。

らぶ。
[PR]
by jondosh | 2004-11-22 19:38 | MUMBLING

カモ焼肉。

以前にもカモ肉にたいする愛情をブログに綴ったが、
ほんまに、カモはうまい

美味しい牛肉がなかなか手に入らぬならわざわざ牛肉を使わずとも、
カモでも充分焼肉は楽しめるのであぁ~る!

① すりリンゴ、すりニンニク、すり玉ねぎ、しょうが汁、砂糖、コチュジャン、
酒、醤油、みりん、白ごま、唐辛子、ごま油で適当にタレを作る。
② タレにひと口サイズに切ったカモ肉を約1時間漬ける。
③ お好みの野菜を切る。
④ 鉄板で焼く。
⑤ 喰らう。
a0004810_0591992.jpg

うまーーーっ!!

昨夜はサッカーのイングランドvsスペイン親善試合をテレビ観戦するために、
お風呂にも早めに入って、早めのお食事だったのだが、
食べ終わった頃には、髪からパジャマからソファーまで家中ニンニク臭。
とってもつまらん試合を観戦後、もう一度シャワーを浴びる羽目に。。。

美味しいけどねぇ。これが困るのよ。

今朝、眠気まなこでリビングのドアを開けた瞬間、
大阪鶴橋の駅に降り立ったかのような錯覚に襲われた。
[PR]
by jondosh | 2004-11-19 01:10 | FOODS&DRINKS

届かぬプレゼント。

メル友が送ってくれた「ハワイ土産の化粧パレット(フランス製)」が届かん。

大阪から空輸で1週間以内に届かんとなると、とっても心配。。。
紛失疑惑が勃発する。

以下“メル友”オカンの反応。

◎月曜日◎
まんだ<コンパクト>つけへん?
9日の朝出したのになー。
前送った乾物は5日もかかってへんかったのにな。
乾物の時と同じSAL便の小型包装物で送った。
でも手の平サイズなので(送料)280円やってん。
馬鹿に安いと思ったけどな。。

◎火曜日◎
欲しかったら又買えばいいようなもんやけど、
あの時の思い出っちゆうもんがあるやんな。。。
まだお金も払ってないのになー。
教訓=小さいものでもきちんとした袋を使うべし。
もしこなかったらJALにいって再度送ってあげる。

注:>まだお金も払ってないのになー。
万引きした訳ではなく、カード購入という意だと思われる。


かなしぃ~~~っ!

前にもあったのよ。郵便物紛失。
こっちでは良くある事ですが、やっぱり諦めきれぬ。
喜んで送ってくれたオカンの気持ちを考えると(涙)。

まだ諦めるのは早い!?

待ってるでぇ~!オカンのコンパクト!

[PR]
by jondosh | 2004-11-17 23:11 | MUMBLING

ニンジン葉の処理法。

先週末、BoroughMarketで立派な葉付ニンジンを購入。

以前より何度も購入しておる葉付ニンジンだが、
あっというまにシナシナっと茶色くなるので、ずっとゴミ箱行きだった。

それにしても今回のはとっても立派。
「シャキーンッ!」と水々しい。

「こりゃぁ、ポイしたらお百姓さんに失礼だ!」

という事で、早速「ニンジン葉の美味しい食べ方」をググッた結果、
「佃煮」、「天麩羅」、「フリカケ」ってのが一般的らしい。

ビビビッ。天麩羅。ビビビビッ。

面倒くさいので普段は殆どしない天麩羅に決定!
a0004810_23121782.jpg

今回は天つゆをつくる余力が無く、塩で頂きましたが充分美味!
久々の天麩羅にしては、サクッと上出来。

強いて言うならもっともっとアツアツを食べたいなぁ。
ちっちゃい鍋で一つ一つ揚げるので、
テーブルに「よっこらしょ。」とのぼる頃にはヌルいの(涙)。

サンタはん。今年は「大きい鍋」でよろしゅう!
[PR]
by jondosh | 2004-11-16 23:09 | FOODS&DRINKS

招かれざる客。

只今NYからアイボウの仕事関係のお友達夫婦が、ホリデーで来ておる。

先週の火曜日から一週間、ハムステッドの叔父さんのところに滞在で、
先週中にアイボウとは一度飲み済み。

「行き当たりバッタリキングのアイボウ」と、
「お気楽トラベラーのアメリカンカップル」のお約束と来た日にゃぁ(涙)。

お察しの通り、日曜日あたり家に来るかもとは聞いていたが、
何時に来るとも、その日のご飯はどうするのかとも、
永遠と予定は未定のまま当日を迎えることになったのである。

午後1時。アメ兄ちゃんより電話にて、
午後4時にうちの最寄の駅に到着するむね連絡あり。

jondosh夫婦は、ショッピング先から予定を切り上げて
午後4時に間に合うように帰宅。

午後5時になっても連絡が無い。。。

この日は朝からバタバタしてたので午前11時に軽食を食べて以来、
何にも食べて無い私は空腹で、イライライライラ。。。。

ここで先に食事を済ませるべきか、それともどこかで一緒に食べるのか。
イライライライラ。。。。

腹減ったぁ~!!!

こんなにイライラしてるわたくしにアイボウは、

「ストレスアウトすることないよ。好きな事してたら?」

なんて恐ろしくシラーといいやがる。

喰いたいんだよ。一刻も早く喰いたいんだよ。
そのうえ、今日は全然、社交なんて気分じゃぁないんだよ。
好きなことしろって。。。
カップラーメン持ってベッドルームに引きこもっていいのか?


なんて言葉をかみ殺し、イライライライラ。

午後5時半、ようやくアメ兄ちゃんから電話、
「飯を食べてから8時頃に行く。」とのこと。

「何故に4時に電話が出来ないのか???」
なんてのは愚問。相手はホリデー中の欧米人なのら。

気持ちを切り替えて、空腹で瀕死の私はさっそく、
「Jondosh特製激辛チキンカレー」を作り始めた。
コメも洗って、ガーリック&ジンジャーを炒め、玉ねぎ加え、
ニンジンも微塵切り、チキンに小麦粉まぶしておえた瞬間。。。

アメ兄ちゃんから再度電話。
「やっぱり今からそっちにむかうよ。その辺食べるところある?」

そしてアイボウの信じられない返事。
「うん!近所にExcellentなパブがあるよん、連れってっちゃる!」

ブツン。

このカレーはどないするんじゃぁ~~っ!!

こういう時、うちのアイボウはどうしようもなく外面が良い。
ってかただ単なるアフォなのか、「ちょっと待てよ?」って立ち止まって
状況を把握することが出来ないのである。

ほんでもって、電話切ってから、
怒りに震えるわたしにワナワナ。。。プルプル。。。っとなるのが常。

散々アイボウを大阪弁で罵ったあと、
やっぱり怒り狂っていてもしょうがない。
とりあえず、このカレーは作り終えることに専念するぞっと。


出来は上々!


やっぱりねぇ。落ち着いて考えてみてもねぇ。
こんな極寒の夜に、このカレーを置いてパブ飯なんて。。。
そんな空しい事は、お天道様がゆるさん!

ってことで、今回のところは「仏(ほとけ)のJondosh」になって、
「悪の根源アメカップル」&「徹底的大失態のアイボウ」にも
美味しいカレーをご馳走することにした。

わたしと結婚して激辛Loverに鍛え上げられたアイボウ&
元々激辛Loverらしいアメ兄ちゃんは、
「うまいがな!うまいがなっ!」とあっちゅう間に完食!!

しかし、アメ姉ちゃんはひと口食べた時から、水がぶ飲み。。。
「辛いけど大丈夫??」って最初に聞いたじゃん!

ってか、あんたらがカレー食べたいって言ったから、
急遽、ヨーグルト入れて充分マイルドじゃん!

ちぇっ、ご飯だけ食べて、カレーソースを見事に残しやがった。



食後、仕事の打ち合わせをする男連中の横で、
カレーを残したアメ姉ちゃんともそつ無くお話を弾ませ、
わたくし、立派にその日のホステスを勤め上げた。

彼らは大変な二日酔いらしく、仕事の打ち合わせのあと、
ちょっと談笑して、2時間半くらいで帰ってくれたので良しとする。

独り言:初対面&家で酒無し食事ってキツイ。
[PR]
by jondosh | 2004-11-16 02:53 | MUMBLING