2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

時は遡って年末の慌しいある夜、大阪に里帰り中のわたくしごときの為に、はるばる雪の地から彼女がやって来てくれた!!

ありがたきにて幸せ。

大阪に帰郷中のアップル嬢の号令の元、
エキサイト社長もご推薦の鶏鍋がうんまい「かこい山」へ集合!!

アップル嬢のブログに登場するたびに、
海の向こうから指くわえてにらんでおった憧れのお店!

こうなると、アイボウなんてのはそこいらに放置して、
ガールズナイトにせねばっっ!!

17時半、アイボウと別れて待ち合わせのナビオへ到着。
ちなみにアイボウは一人で海遊館(4度目)へおととを見に行った。
残念ながらおととは殆ど睡眠中で、足長カニの写真が何枚もむなしくカメラに収められていた。


程なくアップルちゃんと10日ぶりの再会を果たし、
アキコさん登場!!!

うっっっ、かわいらしいレイディーじゃんっ!!

ブログのイメージから、正直、一緒に狭い部屋にいたら息苦しくなる系の方を想像しておったので、ビツクリ。

こんな小さな体でどうやったらハシゴ3軒の後、ラーメン食えるんだっ!?
こんなにキュートな顔して、ほんとに牛のキン○マを生でたべたのかぁ~?!
おかしーーーっっっ!!別人かも。。。

なんて疑問に頭を抱えつつ、お店到着。

北新地の個室、一握りの通な大人のみぞ知る穴場。
落ち着いた雰囲気 (って横は家族連れ、子供の分際で新地で鍋とは生意気なっ!) にちびっと感動しつつビール(わたし)、ウーロン(アップルちゃん)、アキコさん(焼酎お湯割)でかんぱーいっっ!!

ぷっはーっっ!!

さて夢にまで見たあのお鍋開始(写真は両方にお任せいたしました)。
お鍋がグツグツいってる間に出てきた付き出しのお豆腐。
一ヶ月たった今でもあの味は忘れられまへん!!
ねっとり自然な甘さがたまらん。主人でてこいっ!逮捕っ(意味不明)!

さてさて、鍋奉行アップルちゃんから「GO」サインでました。
腹をすかせた子豚2匹(わたし&アキコさん)にお出汁をよそってくれる。

ぎゃーーーっ!
白濁スープのなんとうんまいことっっ(鼻息ゴォーーーッ)!!!!


このお店の主役はこのお出汁やなと。

あと柔らかいのに弾力もちゃんと残した鶏肉。
お野菜の下ごしらえの技にもプロのこだわりを見たぞ。
たっったまりまへん。

家庭料理のお鍋、所詮お鍋、ってな認識を見事覆されましたばい。

アップルちゃんステキングなお店紹介ありがとんっ!

しかーし、この日、2つ悔やまれた事。
① この日のお昼、実はラストスパートで歯を2本上下と治療したゆえ、口おかしい。借り物のアゴ風な感覚。。。よってアゴ総力の60%のみ発揮。
② ビール呑みすぎて、〆のラーメン食べれなかった。胃の一つや二つはちきれようが意地でも一口食べとくべきでした(号泣)。

でもでも、食べるの忘れて(って充分食べとるわいっ)ビールをグビグビいってしまった訳は、アキコさん&アップルちゃんとの逢瀬がメタクタおもろかったから。

ブログの事からプライベートラブライフ(笑)まで喋り倒し!
エキサイトが誇る人気ブロガーの両人のブログでは聞けないスの話。
あとネットベールに包まれたコアな部分を曝しあって、親近感更に倍っっ!!
9時のアイボウとの待ち合わせ、忘れてしまうくらい(爆)。

アップルちゃんの携帯に公衆電話から2度の着信が。。。

「心配やから8時半までにアップルちゃんの携帯に絶対電話してよ!」

って何度も念を押しておきながら、
自分がアップルちゃんにその旨伝えるの忘れてたん(爆)。

慌しくお会計を済ませて、次なる目的地へ行く前にアイボウピックアップ。

HEP Fiveの鯨下でおとなしく中堅ハチ公のように待ってました。
おっとめずらしい。普段放浪癖のあるヤツも異国では弱気やね。

4人で向かったのはハービスエントの7階にあるXEX WEST

それにしてもアップルちゃん、良い店知ってるねぇ。

梅田にこんな小ジャレたもんが出来とったんやねぇ。
どんどん地元大阪が分からなくなってゆく。

予断ですが、ハービスを目の前にした途端、アイボウの目がキラン!
外壁に「SONY」とどでかい文字を発見した模様。
アップルちゃん曰くショールームが心斎橋から移ったとの事。
ちゅことで後日2時間ほどお邪魔する羽目に。。。


エレベーターを降りると、落ち着いた照明の広々としたラウンジで、シンガーがピアノ生伴奏にあわせ踊り狂いながらノリノリで熱唱中。アイボウは何故かツボに入ったらしく、プププと笑いをこらえる。

テラス横、ボックス席に落ち着き、「良い眺めぇ~~~!」って外を見回したら、ドギツイ看板がデデーーンと夜景をふさいでました(爆)。あれ何の看板やったっけ?思い出されへーんっ!

気を取り直して再びかんぱーいっ!!
さすがカクテルも丁寧に作られててオイスィーッ!!!
でもアップルマティーニの三角グラス、お猪口サイズ!!
一口やがな。。。パイントグラスでもってこいっ(爆)!
なんてまた品のないことをっ!

もうわたしは既に呑みスイッチがオンだったので、
デザートはアップルちゃんとアキコさんとアイボウにお任せ。

なんやかんやゆうて、「うぅーーーーん、うまい。」言いながらアイボウが殆どたべてたんちゃうやろかしら。

しかし、最初はジーパン族なわたしとアイボウはちょびっと場違いかななんて思ったけど、ゲロゲロに酔っ払ったコンパグループもおるのね。女の子が寒いテラスでのた打ち回ってたよ(爆)。ポッシュなバーの雰囲気が台無し!

これがもしロンドンだったら、バウンサーに摘み出されてるところよね。
なんて偉そうな事は決していえないわたし。明日はわが身。気をつけます(爆)。

ここでもたくさん喋ったけど、やっぱりアイボウ邪魔やったかも(爆)。
ってかアイボウ、日本語勉強せぇーよっ!!

楽しい時間はあっちゅーまによね。
名残惜しいぃーけど終電間近でお開きとなりました。

ってか2軒だけっ???

アキコさんのハシゴ伝説に汚点を作ってしまいました。
次回は単身でリベンジ希望!!!
金沢にてアウェイ試合よろしゅうお願いしますっ!!
あと、お土産たくさん、ほんまにありがとうございましたっ。佃煮、持ち帰った新米コシヒカリと共に、ちびちび賞味させて頂いてますっ!あざーーーすっ!

アップルちゃん、2日間ほんまにお世話になりました。
お土産のマカロン、いつのまにかアイボウとオカンに殆どたべられてしもてました(涙)。ピスタチオのが申し訳なさそうに1個ころんとテーブルに置いてあったので、お茶いれて、じっくり頂きました。美味かったれす。ありがとーっ!

最高の出会いを与えてくれたエキサイトブログさん。
ありがとーーーーっっ!!


オフ後。。。
[PR]
by jondosh | 2006-01-31 21:58 | HOLIDAY!

アディクト。

年末大イベントが修了してぽっかーーんと空虚な毎日。

去年下半期は次から次へとイベント(Weezer関連)が立て続けにあったので、ひとつ終わっても次という楽しみの為にただひたすら邁進するエネルギーっちゅうもんがあったのだが、、、

次に何にも楽しみがなーいっ!

ぐぐっとくる新しい音楽に出会いたい。
そしてドキドキウキウキしながらライブの日を指折り数えて待ちたい。
なんだったら海を越えてライブを見に行きたい。

18歳で発病し22歳くらいで完治したかのように思われた病気、、、

ライブ音楽中毒症再発。

欲を言えば、3ヶ月おきにWeezerのライブに行きたいっ!!

でもそりゃぁ無理な相談なので、
TicketMaster(「ぴあ」みたいなもの)でどんなライブがあるか検索。

早速ライブチケットを衝動買いしてしまいました。


**February**
The Ordinary Boys
べニューがAstoriaで便利だから。
The All American Rejects
シングル一枚しか聴いたことないが、ライブが土曜日だったから。

**April**
Graham Coxon
元祖めがねギターのび太だから。


ぎゃっ、ネットショッピングって危険っ!!

注目株!!
[PR]
by jondosh | 2006-01-27 23:45 | MUSIC&DANCE!
さっぶーーーーっっ!!!
ここ2~3日のロンドンの冷え込みはキツイ。
通勤時、水溜りが凍ってるものね。

そういえば、日本も極寒やったねぇ。
6年ぶりの日本の冬体験で衝撃の逆カルチャーショック。

日本の家はさっむいっ!!
毎朝、鼻とおでこが冷たくて目が覚めたも。

これはやっぱり暖房うんぬんってより、鉄筋とレンガの違いかと。
こっちでセントラルヒーティングが真冬に故障した事(何度も)あるけど、
保温性が良いのか、おでこが凍るほどの寒さは経験無いなぁ。

でも実は、鼻やおでこが冷たい日本の冬の朝の方が好きだったりする。
頭がシャキッとするものね。


ところで、うちのオカンは大の家いじり好き。
実家に帰るごとに何かしらアップグレードされている。

システムキッチンが新しくなっていたり、
外壁が新しくなっていたり、
襖が木製にかわっていたり、
わたしの部屋がアニキの部屋とつながってしまってたり。


今回は朝シャワー族のわたしとアイボウの為に、
お風呂に暖房乾燥機が装着されていた。

あとトイレのウォッシュレットがトイレごとアップグレード。
お尻を便座から浮かせると同時に水が流れるのね。
TOTOの新製品らしい。


日本って本当にハイテク天国。

そりゃぁ、テクノロジーオタクのアイボウは大興奮さっ!

オカンの次のターゲットをコレに誘導すべく、
ヨドバシカメラからせっせとパンフレットを持ち帰るアイボウ。

ノリだけは天下一品、オカンの目がキラり。

オカン:「おとーさん、このテレビもう10年立つなぁ~~~。」

オトン:「いやー、まだ5年ちょいやでぇ。」

オカン:「でもなんか重たいし大きいし、邪魔やない?

オトン:「・・・・・」


はい、「買い」の方向で(爆)。
[PR]
by jondosh | 2006-01-25 21:48 | HOLIDAY!
去年5月、アイボウからプレゼントされたWeezerの5枚目アルバム「MakeBelieve」より、突如として勃発した青春カムバックキャンペーン終幕。

とうとう、おわっちゃったなぁーーーー。
おーーーおほほほほぉーーーーー(PSアルバムバージョン風に溜息)。

さりとて、Weezerはおわりゃーしないし、リヴァースももちろんご健在なわけだが、なんか私の中でひとつ確実に修了したものがあるのさ。

ライブレポートを書いてみようと思っても、四六時中心乱されまくった怒涛の3日間で客観的に書ける事なんてほとんどなーい。

そそ、言うなれば「萌えカス」なわたし。

ちゅことで以下、ランダムに記憶を記録。

歳逆比例に無類の進化を遂げたリヴァースのパフォーマンス。
最終日、幸せ太りしたリヴァースのシャツからはみ出たぽってり腹。
10月のアメリカツアーからたった2ヶ月で確実に直径が2倍にも拡大したリヴァース後頭部のチョメチョメ。
リヴァースの日本語講座「ギンコウはどこですか?」。
マダムキラーな視線とセクシーな腰付きに磨きをかけたベル王子。
ベル王子の潤んだ唇。
ベル王子のねっとりしたウインク。
ベル王子の・・・。
a0004810_0293246.jpg

おっと、いかんいかん。

リヴァースの屈託のない笑顔。
ベル王子、スコット、パットの満足げな暖かい視線。
色あせるどころか深みと味わいが増した名曲たち。

ギター第一音目でJondoshを文字通り発狂させたAcrossTheSea。
抱腹絶倒、Don'tLetGo。
ほんとに連れて帰っちゃうぞ?TheGoodLife。
能管が破裂しかけたTiredOfSex。
失禁寸前、最終日のPerfectSituation。
リヴァースの横顔に神を見たHauntYouEveryDay。


今より10歳ちょっと若かったときに出会ったバンド。
10年間、Weezerにもわたしにもいろいろな事があったけど、
一緒に歳をとって一緒に成長してまた日本で会えた。
本当にありがと~~~っ!!
10年間心を振るわせてくれてありがと~~~っ!!!


最終日のメンバー4人揃ったお辞儀を拍手で見送っている間、
こんな青臭い気持ちがフツフツ湧いてきて泣いてしまった。
a0004810_032011.jpg

今、思い出しただけで、甘酸っぱい気持ちになる。
涙交じりだけどしょっぱくない暖かい気持ちが体中を流れる。

これからまたしばらく冬眠に入るであろうWeezer。
新旧織り交ぜたヒットメドレー的なセットリスト。
ライブ中に婚約を報告するリヴァース。
日本の暖かくてかわいいオーディエンス。

2005年下半期、集中青春カムバックキャンペーンを
締めくくるにこれ以上ない最高のライブだった。

青春時代にドキドキとかズキズキとかキュイーーンとかオエッとかジーーンとかホッコリとか数え切れないほどの彩りを加えてくれたWeezerに本当に感謝の気持ちで一杯だーーーっ(号泣)!

これからも共に歩もう!

おまけ
[PR]
by jondosh | 2006-01-19 00:53 | MUSIC&DANCE!
滞在時、お正月ということもあってか、
テレビは漫才、お笑い系の番組ばかり。

わたくし、コテコテ浪速娘なのでお笑いが嫌いなはずがない。

しかーし、「この人誰?」って若手が満載でわからなーい!!
ってか露出過多のわりにはそろいもそろって面白くなーい!!!



腹抱えて笑えるようなのはやっぱり大御所ね。
カウスボタンとか(渋っ!)


【番外】
アイボウはナイナイ岡村の顔リアクションに惚れたようす。
「今日はモンキーマンの出る番組ないの?」と毎朝聞かれた。
[PR]
by jondosh | 2006-01-18 00:55 | MUMBLING
ちょっとぼやかせておくれ。

日本の婦女子に告ぐ!!
高いヒールの靴を履きたい気持ちはよーわかる。

しかし、、、

履くなら根性で膝を伸ばしなさいっ!
屈伸ピンヒールのなんと滑稽な事っ!
背筋ピーーンとしなさーいっ!

ってか揃いも揃って内股歩き止めぇーーっっ!!

[PR]
by jondosh | 2006-01-17 01:20 | MUMBLING
年末年始を日本で過ごしたのは6年ぶり。
ちゅことは英国でクリスマスを過ごさなかったのも6年ぶりなので、
「まだクリスマスが終わってないような錯覚」とただ今格闘のJondoshです。

例年のプレゼント戦争がトラウマになっておるようだ。

去年は回避できたのだ。おちつけ自分。

まず「つれづれニッポン」の一発目はブロガーらしくオフ会報告から!

18日朝7時に家を出発して、新宿のホテルにチェックインしたのは19日昼2時。
21時間の長旅。経由便なんて一生使うものかっ!!ボケッ!!

飛行機で絶対寝れないわたしなので、疲労困憊。

しかし、この夜は眠っちゃーいられない大切なアポが!
はい、日本滞在6時間ほどで早速オフ会!

3時間ほど仮眠をとっていざ出陣。
20分後、良い感じの居酒屋到着。

予約名を告げると個室へ通された。

ちょっと早いはずなのに先客がお二方こちら振り返る。

そう、ママロッカーNiceさん元アトランターAradasさん。

大変緊張しながら「じょじょ、Jondoshです。」と自己紹介。
Niceさんから「きれいよぉ」、Aradasさんから「あっ、エロオーラだ」
なんてさっそくおだてられてしまい、相当照れる。
VIVA、暗い店内!!

Niceさん
中学生のお子様がいらっしゃるようには絶対見えなーい!
「はっ、おぬしやるなっ!」って感じのロックオーラを出しておられる。
美しくって上品でかっこいいぃー!こんなママになりたいわ。
ときどき核心を貫くシャープな毒舌を吐かれる。ステキング。
駅まで歩いて帰るとき、こちらの勝手なロケンローラー親近感から
衝撃の告白しちゃったす。洗いざらい喋っちゃいたかったけど時間切れ。
残念無念ざます。次回までに時系列でレポートにまとめます(嘘)。

Aradasさん
一見おっとりした女性かと思いきや、実は頭の回転が超高速。
「前の日に過去記事全部読んできたんでは?」
っと疑いたくなる程の記憶力。お見逸れいたしました。
「あっまっ!」とか「まっずっ!」なんていって放り投げた
お酒をすべて引き受けてくださって感謝感激にて候。
お隣に座ってたので、こちょこちょっとしたやり取りが楽しかったぁ~!
刺身は私のほう向けて置きなさい(爆)。

でーんと上座に祭られてしまいオロオロしていると、新婚さんいらっしゃーい!
GreenDoriさんがご入場。

GreenDoriさん
彼女のブログで拝見しててひそかにずっと思ってたこと。
「わたしとおなじニオイがする。」やっぱりニオイは一緒だった(笑)。
もちろん「ママ」の称号に値する天才的な気配を抜いての話(笑)。
まじで恋の相談とかのってもらいたいっす(爆)。
なんか無性に甘えたいっす。
次の日のフライトで愛するダーリンのもとへ飛び立たれるんじゃなかったら、
無理やりでも「もう一杯!!」って拉致るとこでした。


さてさて喉も渇いたし、
「一足先にはじめちゃいましょうか。」

ってことでビール!ビールっ!!
ピッチャーでもってこーい!!なんなら樽ごともってこーいっ!!


ここの男の店員さん、
ボタンおしたら台詞がテープで流れてくるのかと思うほど流暢な漫談口調。
さりげなく一人で受けてしまった。ブフフフ。

乾杯してグビグビやってたら、サプライズゲストAppleちゃん登場。
NiceさんのNiceな計らいに多謝!

Appleちゃん
お酒呑んでへんのにいきなりテンションたっかーーーっ!
ほんでものっそい可愛い。外食大魔王なのに激スリム。
どこかしこ裏切られた感が強い(爆)。
まったくもって初対面の気がせず、漫才の神様降臨。
2人で永遠に喋り倒しておった記憶が。。。
わたしが「わたしって別に別嬪でもないのに」って言うたとき、
義務的でも「いやいや、何言うてんの」って言うてくれてありがとう(爆)。
あそこでサラリと流されてたら肩落として、こっそり退場するところやったわい。
とっても浪速な愛を感じました(笑)。
大阪での2回目オフなんて、もう旧友な感覚でごわした。

次に可憐に登場したのが初ブログオフ以来1年半ぶりの再会Snowちゃん

Snowちゃん
相変わらず華奢で知的でJondoshとまるっきり正反対っ!
わたしが男性なら下手に手が出せないタイプだなと。高嶺の花だなと。
「原田智代っぽい!」って勝手に思ってます(また例えが古い、笑)。
高校時代、寝起きで電話に出て親友に「オトンか思った」といわれるほど、
地声が低いJondoshは、Snowちゃんの女性らしい可愛らしい声に
とってもあこがれるのさ。声帯交換しませんか(爆)?

そして最終入場はこれまたロンドンオフ以来1年半ぶりのBuhikonさん

Buhikonさん。
お仕事帰りのスーツで登場。
ロンドンで会ったときより更に洗練されてて素敵でびびりました。
別嬪さんなのにBuhikonさん、スラリとしてるのにBuhikonさん。
ギャップがたまりません(笑)。
大阪で元超ご近所さんだったことが今回判明!!
浪速話でもっと盛り上がりたかったとです。
さりげなくヒロシです。


まぁ~~それにしてもわたくし、寝てないのと久しぶりの日本食ってのと
なにより念願のブロガーさん達との逢瀬ってことで超ハイテンションでしたね。

あの個室のうるさかったことったら(爆)。
お隣さん、大変失礼いたしました。

まじでたのしかったーーーーっっ!
年末のいっそがしいときにオーガナイズしてくださったNiceさん、
集まってくださった皆様、本当にありがとうございましたっ!!

ブログでの出会い、オフ会、これしかないわっ!!

a0004810_23312841.jpg

歯の多いバクザン先生


内緒
[PR]
by jondosh | 2006-01-13 23:34 | MUMBLING

萌えカス。

「いつの話しとんねん」という感じですが、

あけましておめれとうござぁーーすっ!

先週末、くらーーーいしっとりロンドンに帰ってきました。
3週間弱の日本はたのしかったーーーっ!!
本当にあっちゅうまでした(涙)。。。

まず忘れんうちに今回の里帰りメモをば。



【主な収穫】
Weezer=3回(内:最前列=2回)
爆笑オフ会=2回
焼き鳥=5回
寿司=4回
激ウマ焼肉=1回
居酒屋=5回
力餅=1回
お鍋=5回(内:激ウマ外お鍋=1回)
金閣寺=1回
アロマセラピー=1回
人生初の初詣=1回
オカンとケンカ=1回
逆ナンパ=1回
百均で使ったお金=4000円強
麦焼酎=1本(既に半分消費)
キューピーマヨネーズ=4本
福袋=2袋(共に激ハズレ)
虫歯治療=4本


【やり残した事】
カラオケ=残念無念
お好み焼き&たこ焼き=浪速っ子失格


【番外】
アイボウが食べた焼き鳥「こころ(心臓)」の本数=13本
アイボウが食べたモスバーガー=3個
アイボウをヨドバシカメラに放置した総時間=約10時間

こんなもんかのぅ。

この先何週間かかるか分かりませぬが、
↑の太字を中心にぼちぼち「里帰り記」アップしまする。


本年も垂れ流し系ブログ「つれづれロンドン」をどうかご贔屓によろしゅうに。
[PR]
by jondosh | 2006-01-11 19:57 | MUMBLING