2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マッチ棒の時代。

うちのアイボウはマッチ棒のように極端に細長い。
うらやましい限りではあるが、昔から太らない体質とな。


従来男性はがっちりしたタイプが一般的にセクシーとされる西洋。

思春期のころはガリゴリの腕や足がコンプレックスで
バギーな洋服に身を包み執拗に隠していたらしい。

就職してからでもジーンズはずっと太め。
驚異的に細い二の腕が隠れる丈のTシャツ。
体に厚みが出るようにTシャツは常に2枚。

ってな、けなげな努力を続けておりますた。


しかーーーーし、
近年ロックキッズやパンク兄ちゃんの定番だった極細ジーンズが、相当なブーム(古っ)らしく猫も杓子もルパン並みの激細ルックを競い合っておるのです。

昔はロックキッズが集まるカムデンのショップにしか見かけなかったような激スリムジーンズが、最近ではハイストリートのショップに堂々とならべられるほど市民権を得ておるわけです。

Skinnier the better.
(細けりゃ細いほど良い。)

やっとアイボウの時代が到来(笑)。

ロック好きなわたしも、もちろん大好き。
長い細い足を見るとキュンとする。

ってことで先週末、気が進まないアイボウをコベントへ引きずりショッピング。
Dieselで28インチのスリムジーンズを半ば強引に購入してやりました。

Detailがキュートでピタピタタイプというほどでもなく、
まだまだコンプレックスが完全に払拭できない初心者アイボウ向け。


ちょっと惚れ直した。ふふふ。

アイボウも今まで夢にも思わなかった我ファッションの急展開がまんざらでもない様子。


しめしめ。

ルックスをわたし好みのロック兄ちゃんに改造してやる。

ふふふふふ。
[PR]
by jondosh | 2007-01-31 23:23 | SHOPPING

また行って来た。

TheAlbumChartShow、今シリーズ最後の収録へ行って来た。


まずFallOutBoy
a0004810_19582658.jpg

よっ、不細工っ!!!(失敬)
特に写真左のベースの子、殴りかかりたくなる顔よね。

まま、ルックスはおいておいて。。。
ベースと太鼓のリズム隊が心臓にボコボコくる感じは嫌いじゃない。
これぞゴリゴリアメリカン!!

そそ、ギターの子が唾を霧状に何度も吐いていた。
口に含んだ酒を霧状に吐き出すロッカーは数知れずいるが、唾をそんなたくさんっ!
気になってそっちばっかり見てしまったわ。


次、Klaxons
a0004810_20174763.jpg

こいつらも結構今話題。ライブを見るのは今回で2度目。
↑のFallOutBoyともども、ボーカルがデブってのが許せん(爆)。

ライブの感想は前回とほぼ変わらず。

「うそ臭い。」

Not my cup of teaってことで。
そそ、ボーカルと話した弟子の友達によると、フジロック来日だって。


次、LadySovereign
a0004810_20384734.jpg

キャラがスポーティースパイス(古っ)に被ります。

穴があったら埋めてやりたい。


次、TheFeeling
a0004810_20475317.jpg

前に一度見てつまらなかったので、見ずに帰りました。




ブツブツいいながらたくさんのバンドをただで見る。
これAlbumChartShowの醍醐味。

10回近く楽しませていただきました。
ありがとうございました。
[PR]
by jondosh | 2007-01-30 20:26 | MUSIC&DANCE!

えっ?幾つって?

Jondoshが自信を持って2007年大プッシュの若者、TheViewがExcite Music Gearで取り上げられとるではないか!
a0004810_19161333.jpg

前からすごーく気になってたんですが、ギターのPeter君(左から2番目)。

幾つ?

一人だけ相当オッサンっぽいんですけど。

最近のロバート・プラントっぽいんですけど。
[PR]
by jondosh | 2007-01-26 19:35 | MUSIC&DANCE!

イケメンウォッチング。

最近、素敵なことによくイケメンに会う。

見かけるだけで気分リフレッシュ。
目の保養って一番手っ取り早い元気薬。


イケメン君1号@朝通勤のバス停

ちょっと早めに出勤したときに会いがち。
なるべく早めに家を出る毎日。

身長190CM位、正統派美男子。
モデルさんと言われてもおかしくないおしゃれさんで、今日は立てた襟の裏一面に綺麗な刺繍の入った高価そうなツィードのジャケットを着てらっしゃった。

あんなに朝早く規則正しくどこへ出勤されてるのかしら。
スーツじゃないってことは、クリエイティブ系なのかしら。

はぁ、たのしい。



イケメン君2号@会社のキャンティーン

同じグループ会社の若きエリートらしい。

お互い、たぶん毎日のようにキャンティーンを利用してるのに、
会うときは1日に2回会うけど、会わないときは何ヶ月も会わない。

エリートなのに、ちょっと馬鹿っぽいロック系男前。
26歳(調査積み、笑)。

スーツの着こなしも、わざとずらしてるところがキュート。
反抗的なスレた目線が、周りから浮き浮きで素敵。

っとに、かわいいなぁ~。



いい一日でした。
終了。
[PR]
by jondosh | 2007-01-25 02:40 | MUMBLING

久々のヘビロ。

月曜日にライブを見て以来、久しぶりにかっつーんとブームなTheView

田舎くささ1000%の若者4人組だが、音はとんでもなくかわいい。
聴いてると、体が弾んで弾んで仕方ない。
a0004810_2026794.jpg

右端のぶちゃいくボーカルから発せられる声がまたかわいい。
スコットランド僻地のなまりが歌の端々へ顔を出すところあたりまた愛らしい。

某フリーペーパーに、
“彼らはしゃべるとmake no sense だが、楽器を持つとmake sense。”
と書かれているとおり、なまりがきつすぎてMC意味不明。

それもご愛嬌ってことで良し。

とにかく今、超ヘビロなのだ。

こっから、デビューアルバムが全曲視聴できる。よっ、太っ腹!
[PR]
by jondosh | 2007-01-19 21:25 | MUSIC&DANCE!

いやん、ビツクリ。

わが青春の大先生、Jarvis Cocker。

ソロアルバム発売から2ヶ月弱でBritsのBest British Male Artistにノミネートされとるではないですかっ!

さすがっちゅーか、なんとも根強い人気。

ステキング。
[PR]
by jondosh | 2007-01-18 01:53 | MUSIC&DANCE!

テレビ収録報告。

月曜日に行ったテレビ収録の覚書。

登場順に、

初っ端に「The Magic Numbers

フェスなどで何度か拝見しております。

今回は一列目でみたのだけど、ベースの女子、一人だけ相当ロケンローラー。
動きもプレイもスージー・クアトロっぽい。10キロ痩せれば。。。

一緒にいたわたしの弟子:「このボーカル、このあいだブリックレーンで見かけたんで、写真一緒にとってもらいました。めちゃくちゃいい人でしたよ。」

わたし:「いい人でしょうよ。この姿で『ちょっと今プライベートだから』とか冷たくされたら、泣きそうになるわ。」

いつでも安心して聞ける素敵な清涼感のあるバンド。


お次は「1990's」ってなグラスゴー出身の3ピースバンド。

新人バンドを網羅している弟子より「姐さん、ギターすごいっすよ。もうめちゃくちゃすごいっすよ。」と前もって入れ知恵あり。

登場とともに、「すごい」の対象が「歯」であったことに気付く。

欧米人にあるまじき強烈出っ歯。
幸が薄そうな雰囲気を体全体から発した「ぜんじろう」とでもいいましょうか。

続いて、のびた系のもやしっ子太鼓に、ニヤケ顔のオッサンベース。

見かけに負けず劣らず、音もプレイも頼りないことこの上ない。

リズム感の怪しい太鼓って久しぶりに聴きました。
見ていてこちらがハラハラドキドキ。

また最後の曲名が

You're Supposed To be My Friend
(おまえ、友達のはずだろ)

とんでもなく切なくなりました。
何の間違いでテレビ収録に紛れ込んだのか。。。不思議。



気を取り直してお次は今最もあついバンドと噂の「TheView」。

スコットランドの僻地で発掘された未成年4人組。
4人全員、田舎臭さ100点満点。

しかしまぁ、プレイも年の割にはしっかりしてて音もキャッチーだし感心だわ。
若い才能ってステキング。

青すぎるのでこっぱづかしい感もあるが、思わず体が動く感じ。
ジャイ子顔のボーカルの声がフニフニかわいくて結構好き。

オススメ。


さて最後は「Bloc Party」。

太鼓がすごいですね。早いですね。
しかし残念ながら、音はあまりわたしの今の趣向には合致しませんでした。
「早く終わってよ。」なんて思っちゃいました。失敬。


ちゅことで記録終了。
[PR]
by jondosh | 2007-01-17 23:16 | MUSIC&DANCE!

ただいま。

昨日の夕方5時ごろ、家に無事生還いたすますた。
時差ボケゼロですが、遊びボケ満開です。

単身の2週間帰国はちと長すぎた。
中だるみで逆ホームシックにかかりますた。

もーーーん。

大晦日の夜に帰国して正月3日間で見事に3キロ増量。
先10日以上滞在だというのに、最終的にどこまで増幅するかとワナワナしましたが、
昨日ロンドン自宅の体重計に乗って意外と1.5キロ増量にとどまっていた事にホッ。

後半風邪ひいたしね。
最終日、夜中2時まで遊んで、次の日朝5時おきで伊丹だしね。
他にもいろいろしでかしたしね。

ふふふ。

オカンともたんまり喧嘩したしね。
猫とも同化してあほほど遊んだしね。

日本満喫ってなもんだ。


さてさて、
瀕死状態の「つれづれロンドン」ですが今年も細々とマイペースで続ける予定なので、どうぞよろしくおねがいします。


ライブ活動は今年もがんばる予定。

今日は早速、例のテレビ収録に、
TheViewとBlocPartyとMagicNumber見にいってきまーす。
[PR]
by jondosh | 2007-01-15 23:49 | MUMBLING