2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

燃える女。

昨日、会社帰りに同僚と一杯(厳密には三杯)。

ガールズトークに花を咲かせ、いい気持ちで帰宅途中、
アイボウに「ピザ焼くから、オーブン暖めといて!」と電話。

無事家に到着し、

上着を脱いで、
シャツを脱いで、
ズボンを脱いで、

ブラ&パンツ&靴下にスリッパでよろよろキッチンへ。

フローズンピザを冷凍庫からだし、
ビニールのラッピングをびりびりっと破って、

アツアツになったオーブンをあけ、
オーブングラブしてちんちこちんの金属トレイをとりだし、


じゅっ。


あぢぃーーーーーっっっ!!!!

ちんちこちんの金属トレイの端っこがわたしの生身の腹にーーっっ!!!

取りあえずピザはオーブンに放り込んで、氷で応急処置。

ヒリヒリ。ヒリヒリ。

痛いよー(涙)。

バンドエイドをはり、半泣きでピザを食べてご就寝。




今朝バンドエイドをはがしてみて仰天。

おへその5センチ上に赤茶色い真一文字!

こ、こ、焦げてる。。。


跡が残ったらどうしよう(涙)。
[PR]
by jondosh | 2007-03-30 19:06 | MUMBLING

破局の危機。

先週金曜日の午前12時、英国でもPS3が発売になった。

どちらかというとゲームが苦手なアイボウ。
(PS1、PS2と保持してきたが、ちゃんと終了したゲームって2~3個なんじゃ。。)

しかしそこは年季の入ったソニー&テクノロジーおたく、
最新のガジェットをいち早く手に入れたい。


その日は8時に帰宅し、晩御飯を食べて、臨時営業するVirginMegaStoreへ向かうはずだった。


しかし出張から戻ってからも残業が続き、もともとひ弱な彼はあきらかにお疲れさんモード。

意地でも行く気マンマンのアイボウに、

「明日でもいいやん?わざわざ今から出かけんでも。」
「出張、残業でつかれてるんやから、今日は早めに寝たら?」

と永遠説き伏せ、やっとのことで買に行くのを留まらせた。



次の朝、仕事前にBBCのウェブサイトをチェックしていたアイボウが、突然絶叫。

その後、放心。


なになに?とスクリーンを除いてみた。

「VirginMegaStoreに並んだ125人全員にもれなく、
SonyのプラズマBravia46インチがおまけでついてきた。」

とな。

その上、

「帰りのタクシー代も出た。」

とな。



あの大ショックから約1週間、アイボウの放心&ご立腹は続き、
おととい位からやっと普通に口をきいてくれるところまで回復。



その間のわたしの対応??

心の中では、

「行かせれば良かったーっ。」と猛省しながらも、

逆切れ一本。
[PR]
by jondosh | 2007-03-29 19:08 | MUMBLING

嘘ついてました。

でさよならしたはずの魔法瓶。

昨日家に帰ったらキッチンのシンクに鎮座しておりました。


前日出張より深夜に帰宅したアイボウに早速電話。


「あんた!魔法瓶没収されたんとちゃうの?!」

「没収されたのは中のお茶だけやっちゅねんっ!」


出張先からの電話でのやり取りで↓を書いたわけですが、
一部コミュニケーション事故が発生しておった模様。


ってか、アイボウも中身のお茶捨てさせられた位で
出張先から半泣きで電話してくるなよ!

大げさなやっちゃ。
[PR]
by jondosh | 2007-03-22 19:34 | MUMBLING

涙のルートン空港

先週土曜日、アイボウが3日間出張のためドイツへ飛び立つことに。

出張が大嫌いなアイボウの気分をちょこっとでも楽しくさせるために、
朝、ツナマヨのおにぎりを3つ握ってアツアツの緑茶を入れた魔法瓶と一緒に持たせた。

アイボウ、案の定遠足気分でうっきうき。

単純。

セント・パンクラスから一路ルートン空港へ。
約30分の列車移動では、きたるフライトに控えおにぎり&お茶をがまんがまん。



チェックインも無事に済ませ、
あとは荷物検査&ボディーチェック。

。。。


。。。。



ガーーーーーーッン!!!


わたしもアイボウもすっかり失念してますた。。。
機内に液体持込が「ご法度」だったことをぉーーーっ!!!


大事に運んだ魔法瓶、あっさり没収。

悔しくて悲しくて、パニクッたアイボウは、
目に涙をうっすら浮かべながら検査官に、

「ここで最後に一杯のませてください。」

と申し出、
ピンポンゲート(金属探知機?)の列にならぶ乗客、検査官に見守られながら、
魔法瓶のふたに緑茶をなみなみと注ぎ、いっき呑みしたそうな。

さよなら、ブルーのIkea魔法瓶。
a0004810_18455719.jpg

[PR]
by jondosh | 2007-03-21 18:46 | MUMBLING

あったったーっ!!

わいわいわいわいっ!!!

我らが猿(ArcticMonkeys)のチケット抽選にあったったーっっ!!

ぎゃーーーーっっ!!
マジうれしい。

ダフ屋対策で、メーリングリストの中から抽選だったんだわさ。

次の箱はアリーナクラスだろなという大方の予想を裏切って、
なななんとアストリア(約2000人)なんだとさ。

初心にもどりすぎーっっ!

ステキング。



:お知らせ:
コメント欄がスパムの大洪水状態なので、しばらくしめまーす。
[PR]
by jondosh | 2007-03-19 19:05 | MUSIC&DANCE!

なんかねぇ。

おもしろいことないの?

ブログ、4年目?
結婚、もうすぐ6年目?
ロンドン生活、もうすぐ8年目?

時間ばっかりすぎてくよ。

なんて、おもしろいことばっかり求めてもいかんのか。
おちつかないと、いかんのか。

ふん。

ふぅんっ!!

ひとしきりアナーキ−な気分のフライデーナイトステイイン。

生理は近い。
[PR]
by jondosh | 2007-03-10 07:05 | MUMBLING

ライブ漬け。

ここ2週間で見たバンドの総数を数えてみよう。

13バンド。

我ながら恐るべき30歳。

アウォードシーズンなのでわたしも賞をあげる。


一番燃えたで賞

リトルバーリー
a0004810_229191.jpg

何でもえたって、そらエロ太鼓ビリー(真中)。
あの子の太鼓が本当に本当に好き。
可愛すぎる顔して、プレイまでピカイチときたら無敵です。
最前列で踊りすぎて両膝青タン。

日本ばっかり行かないで、こっちで地道にツアーしなさいよ。


若さに乾杯で賞

The View
a0004810_22173756.jpg

NMEツアーで見ました。ローティーンに囲まれて最前列で(爆)。
やっぱりやつらは良い。
七五三スーツ、超ハイポジションでギターを抱え背伸び気味でマイクに向かい、
原曲の2倍速スピードで突っ走るジャイ子顔のボーカルが良すぎる。天才。
結局、両脇のローティーンが呆れるほど暴れたった。

大人を舐めるなよ。


大爆笑で賞

The Bishops
a0004810_2322697.jpg

リトルバーリーの前座でした。
写真ではわかりづらいが、左と真中が双子。
なにが爆笑かって、歌ってるときのボーカルの顔&アクション。
「どこまで不細工やねん!!」と。
周りのオーディエンスも一様にニヤニヤ顔でした。
ステージをところ狭しとアンガスヤングばりのアクションで駆け抜ける顔は夜叉そのもの。
こちらの方向に近づいてくるたび、クククと目を伏せてしまう。
こんなロックシンガーってありなのか?

冗談は顔だけにして。


踊りまくったで賞

The Rapture
a0004810_23325753.jpg

最近最前列鑑賞が主流のなか、自由に踊りたかったので久しぶりに2階席。
ワイン片手に激踊りしますた。

たのしかったぁ~!


眠気を誘うで賞

The Horrors
a0004810_23435729.jpg

NMEツアーでみました。続く↑TheViewのため最前保持で鑑賞。
日本のビジュアル系バンドっぽい。
鍵盤のマッシュルーム君。足の動きが何かに似てる。
っけど思い出せなーいっっ!!
最後の長い太鼓ソロでまじで寝てもた(爆)。

Too Pretentious!



っとまぁ、こんなもんですな。


落選バンドは、Big Strides、Mumm-Ra、The Automatic、Shitdisco等。
[PR]
by jondosh | 2007-03-02 23:48 | MUSIC&DANCE!

たまげた。

昨日、会社からいったん家に帰り服を着替え、ご機嫌チューンがステキングなアメリカのバンドTheRaptureを見るためにウェストエンド行きのバスにのった。

ダブルデッカーの上に座ってちっちゃなNanoから流れるご機嫌チューンでルンルンしてる間にどんどん混んできて、わたしの横の席にもモッサリ系のOL風女性が座った。


なんだかモッサリOLがカバンを開けてゴソゴソしてる。
狭い座席なので肘がガンガンあたるんですけど。

気にしない気にしない。
それにしてもファンキーだわ、この曲。


約3分後、
ファンキーチューンの世界からフと我にかえって横を見て仰天。


ひざに乗せたカバンの上にジャムの瓶、クリームのタッパー。
左手には半分に割ったスコーン、右手には金属製のナイフ。


満員バスの2階でアフタヌーンティー開催してやがる!!


そりゃマナーの悪いイギリスにすんで7年。
そんじょそこらの事でびっくりしませんよ。

バナナやポテチ、サンドイッチやケバブなどのファーストフードをチューブやバスでモリモリ食べてる人はいくらでもいます。

でもこのアフタヌーンティーセットにはたまげた。

その上、ボロボロ膝に落としたクズをさっさっとはらうのよ。密接してるのでわたしのジャケットにかかってるじゃん!!

おまえ、今すぐ泣かしたろかっ!!!




ってかさー、家まで待てよっ!
どうしても腹が減ってるなら、スコーンだけかじれよっ!!

ジャムとクリームを妥協しないあたり、モッサリOLのモッサリOLたるゆえんなのか。。。


ライブ会場で待ち合わせしていたアイボウに即効報告したら、

「確かにお行儀は悪いけど、横で携帯で大声で話されたり、ニオイのきついケバブ食べられるよりましじゃん。」との事。

まま、そりゃだけど。。。
迷惑かけなきゃいいってもんでもないでしょ。
[PR]
by jondosh | 2007-03-01 20:53 | MUMBLING