2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

送別【Part3】&大事件

たった今書きおわったブログが、必要異常に敏感なドアホ・ザ・タッチパッドのおかげで完全消滅してしまったので、以下箇条書き。

○ 土曜日の夜は高校からの大親友Cちゃんと三十路クライシス不良時代に住処にしていた日本食レストランで深酒。

○ 後半戦には来ロン当時からの古い知人Mが参加で昔話に花が咲く。

○ 翌日用事があったので10時に起床。二日酔いで相変わらずふらふら。用事をなんとか済ませ2時に昼寝突入、5時に友達からの松ちゃんニュースで起こされる。


ショック大。

まさかこんな事が現実になるなんて。。。

あの松ちゃんが、パパになるなんて。。。

とにかく、ショック大。
[PR]
by jondosh | 2009-05-19 04:14 | MUMBLING
同僚のLとM、元同僚のRとランチ。

久々に会うRは、イギ女29歳シングルなのであるが、
ここだけの話、初めて彼女が職場に来たとき軽く40オーバーだと思っていた。。

実に老けていらっしゃる。

しかし話してみるとバリバリ『29歳・シングル・キャリア・イギ女』なのだ。
攻撃的なデート力&パーティー力で会うたびに沢山の逸話を聞かせてくれる。

彼女は4人の中で一人、当然のごとく食事+パイントビールを注文。
顔色一つ変えず、機関銃のごとく最近のデート相手についてこきおろし、
あっという間に1時間終了。

職場へと戻っていった。


相変わらずエネルギッシュな女。

帰国までにさしで飲む約束をしてしまった。
生きて帰れるか不安。


アフターファイブはアイボウとファーリンドンで待ち合わせ軽く飲んでかえる。
前から行ってみたかったVINOTECA

お手軽価格のグラスワインの種類が豊富で軽いおつまみも美味しいと評判のワインバー。

悲しいかなどこへいっても断然ビール党のアイボウはやっぱりビールですが、
わたくしはまずCava、そしてチーズボードと共にお店のお勧めに従ってマルサラ酒をばいただきました。

ふぅーむ。
a0004810_2222980.jpg

a0004810_223219.jpg

マルサラ酒、、料理酒だと思ってまいた。
そしてこれからも料理酒として認識します(爆)。
[PR]
by jondosh | 2009-05-16 22:04 | MUMBLING
昨日の職場友のバースデードリンク。

8時には退散しようと誓って参戦したのに、
ドリンクも3杯までと誓って参戦したのに、

結局家に着いたのは12時前。
チーン。

すきっ腹に永遠ワインを5時間近く飲み続けた割には、記憶もハッキリ。
家に帰ってアイボウのお弁当をつくり、お風呂につかって就寝したはずが、、、

今朝の二日酔いたるや。。。地獄の如し。

やっぱり食べずに飲むと残るねー。
って相変わらずな事をブログですみません。

朝はなーーーーんにも食べるきしなかったのだが、
昼近くなるとたまらなくカツカレーが食べたくなった。

12時きっかりにキャンティーンで念願のカツカレーをがっつり食し、満腹りんでウップウップしながら、キッチンでお茶を入れていると、同じフロアの別部署にいる顔が豚コウモリにそっくりの英人がやってきた。

狭いキッチンで2人きり。

やつの体臭は生乾きのゾウキン+水戸納豆。

こみ上げてくるものと必死で格闘しました。

おえ。
[PR]
by jondosh | 2009-05-15 04:38 | MUMBLING

送別【Part1】

なんやかんやと文句言いながら通い続けて早7年。

わたしのロンドン生活も、ほぼこの会社と共にあったわけですが、残す出勤日数もあとわずか。

今日第一弾の送別ランチがありました。

お誘いは営業のT さんとMさん。
お二人ともそこまで親密な交際はなかったものの、
フレンチに連れて行ってくださいました。
うぉっほーーーーっっ!

素敵なお花まで頂いちゃって。
a0004810_4314214.jpg

あれほど忌み嫌った職場も、退職が間近にせまってくると、あら不思議、セピア色。
つい三週間前まで後姿を見るだけでトビ蹴りしたい衝動にかられていた同僚にも、なんだかやさしい気持ちになれる今日この頃。

結局、そんな悪い職場じゃなかったから7年いれたんだなってね。

皆様に感謝!

明日の放課後は職場友の誕生日ドリンク。

すでにまん丸ブタさんなのに、外食が永遠続くぞー(涙)!!
ブヒヒィ。
[PR]
by jondosh | 2009-05-13 04:31 | MUMBLING

一眼レフデビュー。

ロンドン生活終了にあたり、いろいろな思い出をキャプチャーしようと、
2月に一眼レフデビューを果たしました。

記念すべくJondosh家初代一眼レフとなりましたのは、ソニーα200。
(すでにアイボウによって世代交代が勘案されておりますが。。。)

すでに、どたばたヨーロッパ満喫キャンペーンの一環、バルセロナ旅行(2月)、
フィレンツ旅行(4月)へご同行お願いしたんですが、、、、

なにぶん、でかいし重たい。

てことで、わたしはほとんどタッチしておりません。
たまーにアイボウから奪い取り、ポチっととるだけ。

っで旅行以外、ずーっと家で眠っておりますの。

思い出キャプチャーどころか~~~!!

テクノロジーオタクのアイボウは、すでにチビこいデジカメには興味が無いらしい。。。
自分用にちーこいの購入しようかしら。ふむむ。



あと、もうひとつ、アイボウもわたしも今のところ、マクロモード撮影にしか興味が無い。
っというか、マクロモードが一番分かりやすく満足感を得られる撮影方法だからなんだけども。
もじもじ。

結果、旅行の写真半分以上、植物、虫、小動物のどアップ。

これは、わたしがフィレンツェのボーボリ庭園の池にて一眼レフ撮影した鴨。
a0004810_5463959.jpg


思い出キャプチャーどころか、場所不明。。(涙)。
[PR]
by jondosh | 2009-05-12 05:52 | MUMBLING
せっかくのお天気ウィークエンドを大阪賃貸物件のウェブ閲覧に費やしてしまいました。

うふふ。とほほ。

やりだしたらとまらなーーーいっ!!



そんなこんなで、わたしの帰国プランを整理。


○ 5月いっぱいで会社を退職。(おっしゃーっ!)

○ 1ヶ月、専業主婦。(おっしゃっしゃーーーっ!!!)

○ 7月頭に単身で帰国し、家探し、役所の諸手続きなどをすます。

○ 8月中ごろ、ロンドンに戻り引越し手配。

○ 8月末、アイボウ弟の結婚式に出席。

○ 9月頭に2人そろって本帰国。


以上


なぜ、わたしがいったりきたりするかというと、アイボウは今のウェブ関係の仕事を日本に持って行き、英国ワーキング時間に合わせて自宅で仕事する予定なんで、仕事環境=住処の確保、整備が先決なのさ。



一ヶ月ちょいで程よい家見つけて入居を済ますって無謀かしら。

あの銀行口座ってまだのこってたかしら。

あ、何より先に携帯電話の契約でしょーー。

あ、それより先に区役所行って健康保険とかー、年金とかーー。

あ、アイボウのビザ手続きも調べなきゃ。


エンドレス手続き。

なんとも。。

帰国組の先輩方、重要事項、アドバイスなどありましたら、どうか教えてください。


・・・・ってかポンドがいまだに140円代なんですけどーー!
貯金もってかえれねー(号泣)!!!
[PR]
by jondosh | 2009-05-11 05:31 | MUMBLING

復活宣言。

最後にブログったのって。。。
あらら半年以上まえじゃーん。

こりゃいかんね。



ところで、
私事ですが、この夏に日本への本帰国が決定しました。

10年あまりのロンドン生活に終止符をうちます。

きたる大阪生活。
不安まんもり。



残されたロンドン生活の記録のためにも
「つれづれロンドン」をひっそり復活します。

Jondosh
[PR]
by jondosh | 2009-05-10 01:05 | MUMBLING