2009年秋、10年間のロンドン生活を終了。草食系イギリス人夫とオオサカライフスタート!


by jondosh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ニガウリは苦い。

日曜日の朝、カレーの町、BrickLane にあるインド系スーパーでshopping。

普通のスーパーにはうってないインドなものが沢山置いてあります。
入り口の野菜コーナーで目を引いたのが、いびつな物体。
今まで食した経験は1度きり、7月の帰国時に行った小料理屋で、
「おひたし」として上品に登場したのが、
皆さんご存知の“ゴーヤ”こと“ニガウリ”です。
ほろ苦さがたまらん!

なぜか食べる機会に恵まれず、今まで素通りして参りましたが、
ニガウリはウマイし健康食。

a0004810_19524985.jpgということで早速購入。
それにしても形がキモイね。
アイボウは一言、
「ボコボコねずみ」と命名後、
「死んでも喰わぬ」
宣言いたしました。

「何作ろっかなぁ~。」
とレシピ検索。

昨日はちょっと気温が高かったので、さっぱりと「おひたし風」に決定!

「ゴーヤの梅おかか和え」を作った。

苦い!苦すぎるっ!

なんて、「子供みたいな事言って!」なんて怒られそうですが、
苦いのとか、辛いのとか得意のハードコアなわたしでも、
「こんな苦いものを美味しいって言うのはやせ我慢だ!」と神に誓えます!

形が一緒なだけで、種類が違うのかしら。。。
それとも、調理法間違えたのかしら。。。

あと1本残ってます。調理アドバイス求む。
[PR]
by jondosh | 2004-08-03 20:07 | FOODS&DRINKS